FxPro Leverage Information

最大500倍まで設定可能なFxPro のレバレッジは、お客様お取引通貨ペアにおける注文サイズに応じて、下表のように自動的に調整されます。 本レバレッジに関する仕様・規制はMT4並びにMT5プラットフォームへ適用となります。

この計算はお取引通貨ペアによって行われます。つまりお客様が複数の通貨ペアにてお取引をなさっている場合、それぞれの通貨ペアにおいて別々にレバレッジが計算されます。例えばお客様がUSD/JPYで300ロットのお取引をなさっていると仮定し、それに加えさらにEUR/USDの注文を行った場合、すでに発注されているUSD/JPYのポジションには影響がありません。

同一通貨ペアにおける複数ポジションのロット数総計は以下のように行われます。お客様が300ロットのBUYポジションと200ロットのSELLポジションを持っていると仮定します。この場合、ポジションのサイズ総計はより大きい方のポジションのサイズを取ります。ですのでこの同一通貨ペアにおけるポジションのロット数総計は300となり、必要証拠金は上表に従い100ロットごとに異なるレバレッジで計算されます。お客様が50ロットずつ6つのポジションに分けて発注された場合でも、300ロットをまとめて発注された場合でも同じレバレッジによる計算が適用されます。

オープン ロット 最大レバレッジ
0-100 最大 1:500*
>100-200 最大 1:200*
>200-300 最大 1:100*
>300-500 最大 1:50*
500+ 最大 1:33*

* 口座の設定レバレッジと比較して低い値が採用されます

口座の設定レバレッジがそれぞれ上表以下に設定されている場合は、口座のレバレッジが用いられます。

例 1:

取引口座の最大レバレッジ – 1:100

300 買いロット USDJPYのある USD の口座を考えてください。 の例では、口座のレバレッジは上表で示されている各取引サイズにおける最大レバレッジ以下に設定されているので、300ロットの発注を行った場合でも、必要証拠金額には影響がありません。

Comments are closed.